TOP

風俗の礎になる体験談をご紹介します。

渋谷でがっつりと風俗を楽しめる一日

毎週金曜日なんですけど、その日はノー残業デーが設定されているんですよ。週末のこの日は残業してはならないっていう会社のルールはありがたい反面、その日に何をすべきかで結構悩まされるのも事実なんですよね。だからその日は会社近くの渋谷の風俗に行くことが増えましたね。店の近くでサラリーマンをよく見かけますし、同じことを考えてる人はきっと多いのではないでしょうか?
風俗であれば映画館のように特に予約していなくとも楽しめますし、いろいろと都合が良いんですよ。もちろん「風俗じゃぱん!」でお店を探して渋谷風俗で渋谷の風俗店を調べて予約したほうが確実なんですけどね。他の人よりも早く入れるので結構いろんな女の子を選べることが多いんです。それに終電までまだまだ時間があるのでがっつり楽しめます。この前も180分がっつりと楽しんできました。一度指名したことがあるR嬢だったので、彼女相手であればがっつりと楽しみたいなと。
風俗は時間によって戦略とかいろいろと違いが出てくると思うんですけど、180分もあればあれこれ慌てる必要もなく、自分のペースで楽しめるとあって相当ありがたいなと。そんなことを思いつつしっかりと彼女を堪能させてもらいました。

休みの日くらいは風俗もいいですよね

休みの日くらいは自分の好きなことをしたいので、風俗を楽しむことが多いですね。会社帰りだとバタバタしているのでまったりって訳にもいかないんです。飲み会とか仕事の付き合いもありますし。
だから会社の帰りよりも休みの日に風俗を利用することの方が多いです。その方がこちらとしても時間の心配もないですし、体力満タンで楽しめますからね。
ただそれでも悩みますよね。何せ風俗はいろんなジャンルがあるだけに、何で遊ぼうかなっていうのは自分にとっても本当に大きなテーマだったりするんです。でもその悩みもいわば風俗を楽しむ上での嬉しい悲鳴でもあるので、風俗は思う存分楽しませてもらっています。最近では渋谷の風俗に行くのがマイブームです。買い物もできるからちょうどいいんですよね。
風俗って特に自分でも思うのが女の子と何をするでもなく、一緒の部屋にいるってだけで嬉しいんですよ。男ばかりの職場ということもあって、自分にとって女の子という存在そのものが特別。そんな自分にとって風俗はもはやサービスそのものが自分にとって特別なものなんじゃないかなと思いつつ、休日は渋谷で風俗をいろいろな形で楽しんで英気を養っています。